Entry

[ 仙台エリア ]

企業と求職者の出会いを
創出することで
この手で仙台を元気にしたい。

Profile
佐々木 梢2011年8月入社 仙台支社 チーフ
新卒でリクルートジョブズに入社。これまでに大学とのコラボレーションで求職者の声を企業にフィードバックする取り組みを自ら企画実行するなどし、現在は、新人を集めたチームの育成担当として、仙台エリアの活性化に尽力している。

仕事を通して実現したいこと

リクルートジョブズに入社するまでは、仕事を楽しみたいという気持ちに蓋をしていました。それは東日本大震災で仕事や住む家を失った方たちと交流したときに、仕事は生きる糧なのだという厳しい現実を目の当たりにしたことがきっかけです。当時、学生だった私は「自分らしく働ける仕事に就きたい」「仕事を楽しみたい」と思っていましたが、自分はなんて夢見がちだったのだろうと感じていました。でも、リクルートジョブズの面接を受けて変わりました。私も仕事を楽しみたい、そして、この会社で誰もが仕事を楽しめる世界を創りたい、仕事を通してすべての人が明るい未来を思い描ける世界を創りたいと強く感じました。

企業の挑戦を支える存在として

企業の挑戦を支える存在でありたいとの想いがあります。震災後、この先、人を採用するつもりはないという経営者もいらっしゃいますが、時間が経つなかで気持ちに変化が生じ、もう一度、人を採用するという意思決定をされたとき、誰よりも力になれる存在でいたいです。そう思ったきっかけは、ある社長さんのお話しでした。震災直後にお話ししてから2年ぶりに再会したときに、再び事業を大きくしたいという想いを打ち明けてくださいました。私は自分のことのように嬉しく感じるとともに、改めてこの仕事の大切さを感じました。現在、お取引いただいているクライアントはもちろん、もっと多くの企業との出会いを作り出し、一つでも多くの挑戦を支えたい。私たちが貢献できる企業を増やしていきたい。いま、この瞬間も新たな挑戦に踏み出そうとしている企業があるはず。そうした企業と出会い、サポートするために、私たちは歩みを止めてはならないと思っています。

企業と求職者の出会いを増やし、
元気な仙台をこの手で創る

震災から時が経った今でも、まだ完全に復興しているとは言えませんが、私は雇用から地域経済を活性化していくことを少しでもサポートしていきたいと考えており、だからこそ1社でも多くの企業と1人でも多くの求職者をマッチングさせる新しい取り組みが必要だと考えています。具体的な取り組みのひとつが、働きたくても働けていない子育て中の主婦の方と、働きたいと思える仕事とのマッチングを実現する働きかけで、4年前から実施しています。フルタイムで就業するのは難しくとも、例えば「早朝だけ」など短い時間であれば家庭と両立できるのではとの発想で、クライアントに仕事を時間帯ごとに切り出すことで就業機会を創出する提案や、主婦の方にお越しいただきやすいよう、お子さん連れでの面接を実施する取り組みを提案しています。企業と求職者の間に立ち、それぞれの方の状況やニーズを確認した上で、新しい取り組みを実施し、新しい出会いを創出するサポートをしたい。私たちだからこそできることがまだまだあるはずです。雇用から経済を活性化し、地域を盛り上げ、もっと元気な仙台をこの手で創りたいと思っています。

佐々木 梢さんが働く仙台支社の様子

仙台支社について
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー11F
JR仙台駅より徒歩10分

>MAP

※この記事は2016年7月時点のものです

このページをシェアする Twitter Facebook LINE
この拠点のエリア採用にエントリーする

その他の社員を見る