RECRUIT JOBS RECRUITMENT

Stand Out!
コーポレートスタッフ
人事

誰もがそのポテンシャルを最大限に発揮し、
新しい価値を創造できる、
人・組織の構築

蝦名 秀俊
経営統括室
人事部 部長
Q1

ミッションの概要を教えてください。

リクルートジョブズの組織や人の「あるべき姿」を描き、実現する。組織が大事にしている、守るべきものは何か、そして、捨てるべきものは何かということについて日々検討すること。そして、従業員がより価値を発揮しやすい環境や仕組み、組織風土を構築することが私のミッションです。世の中は過去に類を見ないほど急速に変化し、私たちが対峙しているカスタマー・クライアントのニーズも常に変化し続けています。そんな状況下でも、本質的な価値を創造していくためには、私たちも変化に柔軟な人・組織である必要があります。カスタマーやクライアントに対して新しい価値を創造することの出来る、人・組織を本気でつくっていきたいと思っています。
Q2

どんな価値を生み出すミッションなのでしょうか?

「人口構造の大きな変化による雇用の需給ギャップ拡大、テクノロジーの進化による事業構造の多様化、自分のライフスタイルに合った働き方を生み出していく機運の高まりなど、日本の雇用の領域における課題は多岐に及んでいます。一方で、課題先進国と言われる日本でこのような問題を解決することが出来れば、今後他国でも参考になる可能性も秘めています。リクルートジョブズはこれだけ社会的に大きなインパクトのある課題解決に挑戦しています。このような、日本の社会課題を解決するために必要な、会社の文化・風土、制度などの仕組みおよび環境を創り出していくという価値があります。
Q3

現在の仕事にどんなこだわりを持っていますか?

スポーツで、フォーメーションを頻繁に変えても、成果が出ないことが自明であるように、安易に課題を特定することや、安易に解決策を施すことはしないように心掛けています。施策を実施する際に前提となる「コンセプト」―具体的には組織のビジョンや文化はどうあるべきかということ―を多くの人と議論することが重要だと考えています。変化が非常に早い環境だからこそ、過去から引き続き受け継いでいく文化・風土を見極める一方で、変化させた方が良いものを見出し、人・組織戦略を構築していきたいと思っています。

MISSION LIBRARY 他の社員を見る

MISSION LIBRARY一覧ページへ